ようやくカメラバッグを買った。カメラの持ち歩きが楽になるかも!-プラスシェル シティ03 メッセンジャー Lサイズ購入-

ようやく休日になりましたが、また雨。

最近とことん天気が悪いです。そんなわけで撮影にはいきませんが、

ちょっと買い物をしてきました。

前々からほしかったカメラバッグをついに購入です。

スポンサーリンク

カメラバッグを物色しにヨドバシへ

以前の記事(カメラの持ち歩き方を考える)でも書きましたが、

カメラバッグがほしいなと思い、いろいろ探しては見たのですが、やっぱり実物を見ないと。

ということでヨドバシカメラへ。

そこで見つけたのがこれです。

サイズ感もいいし、中のクッションに厚みがあるのが気に入りました。

ただフルサイズでも入るのかなと心配になり、お願いして実際に店頭にあるD750を入れさせてもらうことに。問題なく入りました。

早速あけてみよう

今回はLサイズの紺色を購入しました。

中のクッションの色がオレンジで好きだったのでこれにしました。

カメラバッグ

中仕切りは取り外しできますが、他のカメラバッグのように、クッション部分をすべて取り外すことはできません。

ただしその分厚みがあるので安心感があります。

カメラバッグ

また、ふたを閉めていても外側のファスナー部分からアクセスできるので使い勝手もよさそうです。

収納してみる

以前はこんな感じで収納

今までは普通のバッグ内にインナーソフトケースを入れてカメラを持ち運んでいました。

こんな感じですね。

インナーバッグ

この時はレンズが1本だけだったので問題なかったのですが、新しくレンズを買ったことで機材が入りきらなくなってしまいました。

収納するのも

  • カメラ:D750+広角ズームレンズ(18-35mm)
  • 標準ズームレンズ(24-85mm)
  • フィルター類(PL,ND,ソフトなど)
  • ブロワーとレンズペン
  • 電子レリーズと予備バッテリー

カメラ一式

こんな感じですね。これをバッグに詰めてみます。

まずはカメラ本体以外を収納

カメラバッグ

暗くて見えづらいですが、左側に標準ズームレンズ、右側にフィルター類とお手入れ用具を入れてみました。

まだ余裕があるので、財布とか入れちゃってもよさそうです。

仕切りがもう少しほしかったので、もともと使用していたインナーソフトケースの仕切りを流用しました。

カメラを入れてみる

先ほどあけておいた真ん中のスペースにカメラを入れてみます。

カメラバッグ

余裕ですね。このように入れると、仕切り版がカメラのグリップにちょうどはまって、思ったより安定感があります。

機材が増えても大丈夫そう

今のところメインはカメラ(フルサイズ)+レンズ2本ですが、レンズもう一本くらいならまだ入りそうですね。フィルター類は外のポケットにも収納できます。

とりあえずこれでしばらく使ってみようかと思います。

いい買い物ができました

結構悩みましたが、いい買い物ができたなと思います。

元値が1万円くらいするのですが、実売は6000円くらいでした。

基本的には満足なのですが、もちろんそうでない部分もあります。

気になるところ

  • カメラを収納するとき、レンズの長さ次第では安定しないかも

今回は18-35mmのレンズと仕切り版の長さの関係で割とちょうどよく収まりましたが、モノによって宙ぶらりんになったり、逆に飛び出てしまうかもしれません。

  • 肩掛けのストラップが薄い、クッションパッドがついているけど動いて使いずらい

ストラップの素材が薄い為、それを補うためのクッションパッドだと思うのですが、

自由に動いてしまうので少し使いづらいです。そのうち外すかも。

  • ふた部分のファスナーの長さが少し短い

これは構造上仕方ないですが、ファスナーを開いて中のカメラを取り出そうとすると、

少し引っかかります。これは収納するときの位置などで改善できそうですが、惜しいところです。

とはいっても、価格を考えればとても満足です。

上に書いた部分が気にならない人であればとてもおすすめなバッグです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA