ゴールデンウィークに行くなら河口湖の富士芝桜まつり!神奈川から山梨へバスで向かう

ゴールデンウィークです!久々に休みの日に天気が良いのでお出かけ♪

今回は高速バスで河口湖へ向かい、その後、富士芝桜まつりの会場へと向かいます。

スポンサーリンク

富士芝桜まつり(4月16日〜5月29日)

blog-9036

素敵な景色広がる富士芝桜まつりの会場へ向かいます。

今回はバス旅です。神奈川県(たまプラーザ駅)から出発です。

アクセスがしやすい河口湖駅

東京・神奈川のいたるところからバスが出ています。

東京や新宿、横浜駅からのバスも多いです。

そして、ホームページのアクセスの記載もわかりやすいですね。

7:30にたまプラーザ駅出発。10:30に河口湖駅到着。

(東名高速道路で事故渋滞により予定より1時間遅れて到着です)

10:40河口湖駅から会場行きのバスへ乗車。

blog-4075

快晴の河口湖駅はいいですね。

ゆっくり駅周辺を見ても良かったのですが、早速会場へ向かいます。

会場までは往復のバス料金+会場の入場料で2000円でした。

河口湖駅から会場までは所要時間40分。

電車であれば遅延はありませんが、バスは乗り換えが少ないのがいいですね。

blog-9080

会場では旗に鯉のぼりがついてました。もうすぐこどもの日だからですかね。

気持ちよさそうに泳いいる鯉のぼりと太陽。ピンクが芝桜をイメージさせますね。

そして風が強く冷たい風でした。晴れていたので油断してました。

河口湖駅での気温は15度、日向であれば温かいのですが

日陰だと寒いです、、、服装には注意したほうがいいかもしれません。

寒くて温かい食事が恋しくなります。そこに、豚汁やらほうとうやらの

食事の誘惑。ここで買ってしまっては、、と思いつつも、、、

富士宮焼きそばを購入。誘惑にはかないません!

blog-9061

芝桜はどうやら8分咲きくらいです。

ですが、これから満開になるので今が見頃です!

blog-9058

展望台からみた富士山とミニ富士、芝桜のコラボがまたいいです。

ピンクだけでなく白や紫といった変わった色もあり華やかな写真となりました。

blog-9063

会場は芝桜だけでなく、アネモネも綺麗に咲いています。

こちらも見頃ですね。

blog-9041

富士山が雲に覆われなくて良かったです。快晴の時の富士はやはり綺麗で

いつまでも眺めていたくなります。なんでこんなにも心惹かれるのでしょう。

帰りは15:30に河口湖をでて、17:30頃市が尾に到着するバスで帰宅です。

バスの往復は1人3400円でした。(行き:1800円、帰り:1600円)

割と安いように思います。

まとめ

バス移動は体が痛くなりますね。、、今回、渋滞があったため時間がかかりました。

また、バス移動は決まった時間に到着できないので(仕方ないですが)、

移動時間を少しでも削るなら電車移動をオススメします。

あとは、車がないと行きづらい場所も多いので、バスの乗り継ぎでいろんな場所に

行くのはしんどそうです。何より、河口湖駅の1つ前の停留所が富士急ハイランド!

誘惑が沢山あります(笑)

とはいえ、ゴールデンウィークにどこかお出かけするなら、

見頃を迎えた芝桜と富士山が見れるこの場所はオススメです。

ゴールデンウィークがはじまたばかり!

天気のいい日は富士山と芝桜を見に訪れてみてはいかがでしょうか♪

せっかくの休み、天気のいい日はお出かけしましょう。

blog-9098

追記:富士芝桜まつりのようすを動画にしました

実際に見てきた様子を動画にまとめました。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA