神奈川の梅の名所!梅まつり中のこどもの国へ出かけてみた

昨年は梅まつり前の2月13日にこどもの国を訪れましたが、今年は梅まつり真っ只中のこどもの国へ出かけてみました。[昨年の梅まつり前の記事]

引っ越してから、こどもの国が前より近くなったので、度々訪れてはいたのですが、「梅まつり」に行くのは初めて!

なので、すごい混雑してるのでは??と思ったのですが、行ってみるとそれほど人が多いわけでもなく、いつも通りの混雑状況でした。

スポンサーリンク

梅まつりのイベント!25日のホットミルク無料配布へ

こどもの国についたのはイベント30分前。焚き火広場の脇を通り、スケートリンクの前を通り、ベビーカーを押しながらゆっくり向かうことに。イベント15分前には、イベント会場である梅林に到着しました。

梅林前にテントが設営され、ホットミルクが先着250名に配布されます。イベント10分前には列ができ始め、あっという間に長い列になりました。

なんとか250人以内に入れました。イベント開始10分ちょっとで配布終了しました。あっという間に終了でした。

こどもの国の牛さんから搾った牛乳がいただけます。(砂糖は入っていないようでした)

あったかい牛乳なので、はっきりとした味はわかりませんでしたが、スッキリとした味わいの牛乳のようです。寒い日だったので、とても体があったまりました。

梅林へ!梅の開花状況は6分咲きほど

昨年訪れた時と変わらないくらいの開花状況でした。

今年は寒さの影響で開花が遅れているようです。2月25日の梅まつりの時期に来て、この開花状況なので、3月中旬くらいが一番良さそうな気がします。満開の時期に訪れてみたいですね。

梅林入り口は全然咲いていません。(梅の木じゃないのかな??梅の気配はなく、、、)

少し登ったところの梅の木は咲いていました。梅のいい香りもします。

梅の花は撮影が難しいですね。曇りの日ということもあり、構図に悩みます。

赤い梅の花はかなり咲いています。

赤い梅の花はあと少しで満開のようです。

レジャーシートを敷いて、梅の花を眺めながら食事をしている方もいました。

まとめ

こどもの国の梅まつりは混雑していないですし、まつり感はあまりありませんでしたが、ゆっくりと梅の花を見ることができます。

じっくり梅の花を撮影したい方にはオススメのスポットです。

相変わらず、駐車場は混雑していたので、徒歩もしくは、電車、バスでくるのがオススメです。駐車料も普通車で900円ですからね。近くのスーパーの駐車場が2時間無料なので、そこに停めている人も多いようでした。そのため、こどもの国近くの駐車場は満車。車を持つと駐車場ってきになるようになりますよね。

次はどこに撮影しに行こうかな♪

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA