NDフィルター購入!どんなことができるのか?とりあえず遊んでみた

NDフィルター

スポンサーリンク

結構使えます!

真面目な比較は期待しないでください

こんにちは、マトンです。今回はNDフィルターを買ったので遊んでみた、という記事です。
前回の北海道旅行(大荒れ)で使う機会があったので、ちょっとお試し。

写真を撮り始めた時、NDフィルターは名前と”暗くする”フィルター程度しか知りませんでした。
なので、”わざわざ暗くする必要性は?”、”誰が買うのかな?”なんて考えていました。(当時の自分にもっと調べろよ!と言ってやりたいです!)

実際にはこのフィルター、暗くするわけではなく、センサー(もしくはフィルム)に入る光を減らすということだったんですね。
購入を決めたのは、夏の旅行でしらひげの滝を撮りに行ったとき、もっとシャッタースピードを落として撮影したいと思ったときでした。
とりあえずND16を買って、試してみました。

大事なことなので、真面目なひか。。

20151226_01_comp1_2

フィルター未使用

20151226_01_comp1_1

ND16使用

20151226_01_comp2_2

上の画像の拡大(フィルター未使用)

20151226_01_comp2_1

上の画像の拡大(ND16使用)

いつかちゃんとした比較をしたい

うーん、、そこまで顕著な違いがない。。
その時は比較することは全く考えてなかったので、撮影したカメラや設定も違うし(色も違う)、ちゃんとした比較になってませんね。
そもそも天気が曇りでそこそこシャッタースピードを落とすことができた為、あまり違いが出なかったのかもしれません。

しかし、絞ったり、感度を落としたりする以外の方法で光をコントロールする手段が増えたので自由度が増しそうです。

他の写真

前回も出した写真

ND楽しい!

数秒間のものの動きを一枚に集約するスローシャッターは出来上がりを見るのが楽しみです。
星の撮影では15秒などをよく使いますが、日常風景ではあまり使ったことがない秒単位のシャッタースピード、 まだ前回の旅行でしか使用していないので、今後いい写真(比較も)できたらまた載せるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA