北海道まで飛行機以外の交通手段って何がある?北海道までの行き方を考えてみた

今まで何度か北海道へ行きましたが移動手段はすべて飛行機。

飛行機以外の移動手段だと値段と時間はどのくらいかかるのか考えてみました。

たまには違う移動方法で北海道へ行ってみたいな。。。

スポンサーリンク

東京駅から北海道(札幌・小樽)までの移動手段

マトンと2人で行った場合で考えてみました。例えば、2017年3月16日(木)に出発した場合と2017年3月17日(金)に出発した場合で検討です。

バス+フェリー

東京駅から札幌までパシフィック・ストーリーというプランで最安で9,990円のようです。

ただ、エコノミールーム(雑魚寝する感じのお部屋)での料金のようで、スタンダードルーム(のんびり楽しめる2~4人の個室)にするには、6,170円~7,200円のランクアップ料金が必要なようです。

2017年3月16日(木)ならA期間なので、片道9,990円+6,170円=16,160円
2017年3月17日(金)ならB期間なので、片道9,990円+6,890円=16,880円

スタンダードルームは期間と人数によっては船室貸切料金がかかるみたいです。(「A・B期間は、スタンダードルーム4名用個室(洋室・和洋室)を2名以上でご利用の場合、船室貸切料金はいただきません。」と記載がありました)

時間としては14時に東京駅を出発して翌日16時に札幌駅に到着するので、26時間かかりますね。。。でも、船の上から朝日が見れるのは魅力的ですね!

車+フェリー

新潟から小樽へ行くフェリーを利用するという方法も考えてみました。

東京から新潟まで車で4時間、移動距離は341kmなのでガソリン代は3,000円くらいですかね。新日本海フェリーの新潟フェリーターミナルから出発すると、、、
2017年3月16日(木)ならステートAルーム:らべんだあで、片道14,960円→約17,960円
2017年3月17日(金)ならステートBルーム:ゆうかり、片道12,960円→約15,960円

乗用車をフェリーにのせた場合は21,500円。レンタカーではなく自家用車で北海道をめぐるなら、車で行くのもいいですが、行きフェリーで帰りは飛行機とかだと困る方法かもしれませんね。。。

ちなみに、時間としては
2017年3月16日(木)なら11:45発→翌日4:30着で、約17時間→車の移動含め約21時間
2017年3月17日(金)なら10:30発→翌日4:30着で、約18時間→車の移動含め約22時間

行きと帰りの移動方法(車をどうするか)にもよりますが、フェリーならこっちの方が時間としては早いかもしれません。

寝台特急

2017年1月28日(土)に1日限りの寝台特急カシオペアツアーがあったみたいですが、料金は1人14万(2名1室28万)。。。高いですね。

一度は乗ってみたいけど、もう運行がないみたいですね。。。残念。。。

北海道新幹線

東京駅から札幌駅まで指定席料金での算出ですが16日も17日も26,820円

えきねっとトクだ値で切符購入すれば5%割引であれば25,680円、25%割引であれば21,140円。早めに予約して割引率の高い切符で予約できればいいですね!

13:20発 → 21:48着の新幹線+電車移動だと8時間30分

東京駅から新函館北斗駅までなら4時間30分。途中で降りて函館観光してから札幌に向かってもいいかもしれませんね。

電車+飛行機

電車の移動は約1時間で1,500円ほど。飛行機はANAを使うことが多いので、ANAで料金を検索してみました。

飛行機予約のタイミングよって料金が違いますが、通常40,190円→電車含め約41,690円

今から予約した場合は旅割28の料金で表示されていたので、16日(木)は12,990円、17日(金)は13,390円でした。

飛行機の移動時間は1時間30分→電車移動含めて2時間30分

やっぱり、ツアーや割引が豊富なのが飛行機プランですね。そして到着時間も早い。

まとめ

たまには飛行機以外の移動手段も使ってみたいと思い調べてみましたが、やっぱり飛行機が一番早くてプランによっては安いですね。。。。ツアーだとホテルの料金も含まれるのでやっぱり北海道へ行くなら飛行機が一番でした。

ただ、繁忙期の時期なんかに、タイミングが良ければえきねっとトクだ値を使って北海道新幹線を利用して行くのも良さそうですね!

あとは時間に余裕があればフェリーで行ってみたいです。フェリーから朝日を見るなんて最高ですよね!考えてたらやっぱり北海道へ行きたくなりました。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA