天王洲アイルで夕焼け空を撮影!屋形船が行きかうふれあい橋に行ってきました

前回品川のニコンミュージアムに行ったという記事を書きました。

せっかく品川方面に行ったので、何か撮影したい。

ということで、天王洲アイル駅からほど近い、ふれあい橋に行ってみることに。

スポンサーリンク

天王洲アイルに行ってみた

天王洲アイルといえば、東京モノレールに乗るために行く。

それくらいの用途しか浮かばない私ですが、正直驚きました。

こんなところがあったとは。

天王洲アイルの”アイル”は島という意味

今まで品川シーサイドから徒歩で向かうかりんかい線でしか行ったことがないうえ、基本乗り換え用途でしか立ち寄らなかったため、てっきり陸続きかと思っていました。

しかし地図を見ると。

島!島でした。

そして、おしゃれ。

思った以上に開けた空間だったので、ビル群の中にこんなところがあったんだと驚きました。

ふれあい橋に行ってみる

全く前情報なしで訪れたわけですが、ドラマのロケ地で有名ということでふれあい橋へ行ってみました。

もうすぐ日没の時間帯だったので、ここで粘って夕焼け空を撮影しました。

夕焼けタイム

日没時刻は16:59。

陽が沈んでからどんどん空が赤くなってきます。

今日は当たりかもしれない。

久しぶりに綺麗に赤く染まった夕焼け空を見たような気がします。

そしてこの時間になると屋形船の往来が増えてきます。

屋形船は乗ったことがないのでどんな様子なのかわかりませんが、楽しそうですね。

まだまだ魅力がありそうな場所

今回は短時間でサラッと天王洲アイルで撮影してきましたが、

劇場やカフェ、レストランなど、まだまだ魅力がありそうな場所です。

今回は夕焼けの撮影でしたが、早朝、夜景も期待できそうです。

また訪れてみたいと思います。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA