2018年の初日の出!江ノ島で撮影して来ました

あけましておめでとうございます。

今年で本ブログも3年目に突入です。

今年もよろしくお願いいたします!

ということで新年一発目は初日の出の撮影です。

事前に下見していた江ノ島の東浜海岸へいって来ました。

スポンサーリンク

今年は江ノ島で初日の出

昨年はみなとみらいの大さん橋で初日の出を撮影しましたが、今年は江ノ島です。

といっても江ノ島に登るわけではなく、砂浜からの撮影です。

色々場所を検討していましたが、そこまで混雑しないという前情報を頼りに来てみました。

ちなみに昨年の様子はこちら。

あけましておめでとうございます!新年一発目は初日の出の撮影へ

AM 5:00片瀬江ノ島駅に到着

大晦日は鉄道各社で終夜運行しているところがあるので、それを使うと無理なく初日の出を拝みにいくことができます。

そこまで人がいるとは思っていませんでしたが、駅に向かう人、江ノ島にむかう人で

そこそこ混雑していました。

東浜に到着してみると、江ノ島の灯台シーキャンドルがライトアップされていました。

何かイベントでもやっていたのかな?

この時点で、道路は大混雑していましたが、砂浜はガラガラでした。

日の出待ち

まだ日の出までは時間があるので、色々撮影してみます。

驚いたのが、手持ち撮影でも感度を上げれば星まで撮れました。

ブログ用に縮小すると見えづらいですが、割とちゃんと写ってくれます。

こちらもちょっとボケていますが、星が写っています。

空が明るくなってきた

朝方の冷え込みの中待っていると、だんだんと空が明るくなって来ました。

街の光が波打ち際で光っています。やはり道路は大渋滞。

AM6:00くらいになるとシーキャンドルのライトアップも消え、どんどん朝に向かっていきます。

サーチライトの光がまた印象的です。

もちろん日の出も綺麗ですが、この時間帯の空のグラデーションが個人的に一番綺麗です。

待ちに待った初日の出

空がかなり明るくなってもなかなか太陽は顔を出しません。

ここからが長いんですよね。辛抱して待ちます。

もうすぐという瞬間になると、どこからともなく人が湧いて来ます。

ただ、そこまで混雑するわけではなく、場所取りも容易でした。

そしてついに

2018年の初めての太陽が

登りました。

本当はここからじっくり撮影したいところなのですが、諸事情で7時にはここを出ないといけなかったので、数枚撮ったら脱出しました。

遠目で見ると、波打ち際にフェンスでもあるように見えますね、全部人です。

最後にしっかりピンク富士も撮影して帰宅します。

かなりトリミングしました。

江ノ島で撮影してみて思ったこと

今回の撮影では三脚を使わず、全て手持ち撮影です。

三脚を持ってこようか悩みましたが、やはり機動性重視でこの装備です。

ロケーションとしてはとてもよかったです。星も見え、朝焼けも見え、富士山も見え、大満足です。

混雑もそこまで酷くはなく、比較的のんびり撮影ができました。

ただし、静かに日の出を見たい人には向かないですね。終始うぇーい系の人が騒いでいて、

海に入ったり服を脱いだり・・・。

少し離れればそこまで気にはなりませんが、そういうのが苦手な人(自分もそう)にはあまりお勧めではないかもしれません。

来年はまた別のところを探したいと思います。

動画を追加しました

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA