シングルバーナーで米を炊く!キャンプごっこ楽しい

以前からキャンプをしたいと思って悶々としていましたが、

ようやく道具もほとんど揃い、あとは日程と場所だけ揃えばできちゃう状態まできました。

でもせっかくなら行く前に道具の使い方ぐらい覚えておいた方が楽しそうなので、

今回はシングルバーナーを使ってお米を炊いてみることに。

スポンサーリンク

まずは購入したもの

キャンプ道具を揃える際に一番最初に買ったのがシングルバーナーでした。かっこいいもん。

購入したのはこちら。

どういったものが良いのかよくわからなかったので、間違いなさそうなこれにしました。

そしてコッヘルはこちら。

深めの鍋とおまけ程度の蓋(フライパンか?)がついてきます。

調理開始

まずは洗った米を鍋に入れます。

今回は2合です。ちょうど蓋にすりきり一杯分を入れると2合になりました。

そこから適量の水を入れ、30分ほど水を吸わせます。

これをしないと芯が残ってしまうらしい。

暇なのでコーヒーを飲む

30分米の入ったを鍋を見つめるのも退屈なので、コーヒーを飲むことに。

鍋は一つしかないので、蓋でお湯を沸かします。

良い感じに沸いてきたので、こぼさないようにマグへ移して、カフェオレを入れてみました。

素敵な雰囲気ですね!

ちなみに全体像はこんな感じ。

一気に現実に戻ってきましたね(笑)

ちなみに今回は窓を開けて換気をしっかりとした状態でバーナーを使ってますが、

本来は室内でやるべきものではないので、やるときは全て自己責任ですね。真似しないように(流石にいないか)

米が炊けた

炊いている時の写真を撮ろうと思ってましたが、あたふたしてて撮れませんでした。

ただわかったことは、

  • 火加減が難しい(とろ火がやりにくい)
  • 想像以上に蓋の隙間から水が出てくる
  • 蓋に重しを乗せないと落ちる

です。

時間もちゃんと計らず、頻繁に蓋を開けて確認しましたが、なんとかうまく炊けました。

あれ、目玉焼きはどこから?って思うかもしれませんが、お気になさらず。

食べてみましたが・・・普通です

やっぱり外で作って食べるから美味しんだろうな、これは。

まあ、米が炊けることもわかったし、バーナーの使い方もわかったのであとは実践あるのみ。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA