写真保存にAmazon Cloud Driveが便利!プライム会員なので使ってみた

雲

スポンサーリンク

気になりつつも、なかなか手が出せず…

どうも、マトンです。

以前の記事でAdobe Lightroomの体験版を使ってみましたが、

それ以外にも気になっているものがありました。

それが、”Amazon Cloud Drive”です。

https://www.amazon.co.jp/clouddrive/home

Amazon Cloud Driveは、すべてのデジタルの保管場所です。 Cloud Drive は、無料モバイルアプリを提供しており、どのコンピュータからも便利にアクセスが可能であり、Amazon デバイスにプリインストールされているため、デジタルコンテンツにどこからでもアクセスできます。

Amazonのプライム会員であれば、無制限にクラウド上にファイルを保存することができます。

無制限ですよ!

たまたまプライム会員だったので、実際に使ってみました。

使い方はいたって簡単

先ほどのURLにアクセスすると、

下の画面が表示されます。

acd1

画面内の使用開始するをクリックして、サインイン。

後は画面の指示通りに進めるだけです。

その中で、PCのデスクトップ用のアプリもインストールします。

5分もかかりません。

準備が整ったら、早速写真をアップしてみます。

acd2

アプリを起動すると、アップロードファイルを放り込む画面が出ます。

どんどん放り込みましょう。

下はアップロード中の画面。

acd3

アップロードする前に、フォルダを作成して、そこにアップロードすることもできます。

簡単ですね。

こんな感じで使ってます

ほんとに使い始めなので、あまり使い方わかってないかもしれません。

とりあえずこんな感じで使っています。

  1. 撮影後、PCにデータ取り込み
  2. jpegのみcloudにアップロード
  3. スマホのアプリで鑑賞
  4. いいなと思った写真はスマホにダウンロード⇒これがいいです!

みたいな使い方をしています。

jpegのみ保存しているのは、まだrawファイルをcloudへ保存し、

必要な時に取り出して、現像というスタイルではないからです。

現状保存した画像をスマホで見るのがメインとなっています。

まとめ

現状の使い方で特に不満に思うところはありませんが、

もっと使い込んでいくと出てくるかもしれませんね。

今のところPCの容量に余裕があるのでしばらくはjpegのみ保存の運用になそうですが、

厳しくなってきたらrawも置いておく方向になるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA