初の大阪。2月に飛行機の始発便でUSJにいこう!part1

USJ

スポンサーリンク

突然USJに行ってきました

昨年USJのペアチケットを手に入れたのですが、、なかなか行く機会がなく。

というのも、せっかく大阪に行くのだから、京都もまわりたい。

そうなると、桜の季節or紅葉の季節がいい、でも混みそう。。。

そんなこんなでなかなか日にちが決まらなかったのですが、ようやく決めました。当日の2週間前に!

今回は第一弾として旅行計画や当日までの様子をお送りします。

なんでチケット持ってるの?

昨年友人の結婚式に参加したのですが二次会のじゃんけん大会でマトンが

まさかの優勝。いつも必ず負けるのにね(笑)

景品はUSJのペアチケット。こうしてチケットを手に入れたのでした。ラッキーだね!

旅行計画

当初USJ+京都にこだわっていたので最低1泊はほしいと思っていましたが、

京都は別の機会で、今回はUSJだけでいいか!と結論が出たので、以下のような予定になりました。

ざっくりこんな感じ

  • 旅行日は2/13(土)
  • 大阪へのアクセスは飛行機で
  • 始発便で出て、夕方位に帰ってくる日帰り
  • USJに着いたらすいているところを狙ってみる
  • たこ焼き、お好み焼きは忘れずに食べる

大阪へのアクセスは新幹線と悩んだのですが、時間と料金を見て、今回は飛行機にしました。

  • 行き:羽田 – 大阪 ANA 985便 (6:10発)  約10,000円
  • 帰り:大阪 – 羽田 ANA 38便 (19:00発)  約12,000円

思ったより安いですね。

最大の問題:始発電車で間に合わない

コレ悩んでる人多いんじゃないかと思います。

対処法は大きく分けて3通り考えられます。

  1. 羽田付近のホテルに前泊
  2. 羽田空港の国際線ターミナルのロビーで待つ
  3. 始発便に間に合う距離の仮眠施設を探す

金額的に見れば、大体の場合は

ホテル>仮眠施設>国際線ターミナル

になります。そして快適性もこの順になるかと。

1は昨年の北海道旅行で選択しましたが、結果体調万全で旅行に行くことができました。

2はまだ試したことがありませんので何とも言えませんが、ちょっときつそうなイメージです。

そして今回選んだのが3番の選択肢です。

場所はお台場の大江戸温泉物語です。

ここは羽田空港早朝便フライト前泊プランというものがあり、3300円で施設の利用と、

早朝の羽田(国際線)までのバス送迎が含まれます。

羽田には4:20着、国内線の場合はここから無料シャトルバスで移動です。

予想外に辛いね

大江戸温泉物語

2/12(金)。仕事が終わってからお台場に向かい、到着しました。

趣のある建物ですね。最寄はゆりかもめのテレコムセンター駅です。

さすがに温泉施設なので、内部で写真は撮りませんでした。

PM11:00〜AM1:00 温泉を楽しむ

入ってみると、割と人がたくさんいました。

温泉自体は結構広めですが、種類自体はそこまで多くなかったです。

足湯もありましたが、外は寒いのでやめておきました。

AM1:00過ぎ 飽きる

温泉上がるとやることがないです。

宿泊もできるようですが、ホテルとの価格差がなくなってしまうので今回はパス。

レストルーム(仮眠所)もありますが、座席が少ないうえ、、いびき等が結構うるさかったです(耳栓で防げそうですが)たまたまだったのかな?

結局適当な椅子で少し寝たぐらいで到着時間まで館内をさまよって終わりました。

AM3:50 出発

長かった夜が終わり、ようやく出発。

すでに疲れ切っていますが、旅行への期待感でなんとか保っている状態。

はたしてどうなるやら。。。

part2に続きます。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA